若手社員の紹介

企画開発部 フィチン酸・Mgグループ

●企画開発部 瀬溝 人生

1.現在の仕事内容について簡単に教えてください。

米ぬかから油分が取り除かれた脱脂糠を原料とするファインケミカル製品を取り扱っています。その中でも現在はpH調整剤として用いられているフィチン酸や、米ぬか由来のミネラルであるライスマグネシウムの品質改善や収率改善のために種々の機器を用いて分析を行っています。

2.入社当初はどのように仕事を覚えていきましたか。又はどのような仕事をしていましたか。

まだ入社して日が浅いですが、メモの重要性を先輩方から教えていただき、聞いたことは何でもメモをとる習慣を身につけるように心がけました。実験では品質改善や収率改善につなげるために、まずは実際に各ファインケミカル製品を製造することからはじめました。そうすることで品質や収率の改善点が見つけやすくなりました。その後は、分析技術を一つ一つ学んでいきました。

3.入社後特に印象に残っていることがあれば教えてください。

新入社員研修で高野山に一泊したことです。法要の準備、片付けやレクリエーションを通して同期とより話しやすくなりました。仕事終わりには、会社の方々と体を動かしたり、ご飯を食べることが多いです。また、私生活では同期とドライブしながら和歌山の美味しいものを巡ったりすることも楽しみの一つです。

4.入社してから現在まで、成長したと感じることや、やりがいに感じていることを教えてください。

最初は様々な分析機器の使い方が全くわからなかったのですが、先輩方からのご指導や外部講習への参加により一つずつ使えるようになってきました。そして、それらの分析機器を用いて製品の改良を行い、実際に数字となって成果が見えた時はそれまでやってきたことが間違っていなかったと思い、それが次へのモチベーションにもなります。

4.入社してから現在まで、成長したと感じることや、やりがいに感じていることを教えてください。

自分がどの職種に適性があるのかがわからない人もいると思います。最初はどの仕事でもわからないことだらけですが、周りの先輩方が優しく教えてくれます。そうして一つ一つ自分の納得する形で学んでいけばその仕事に対して様々な可能性を感じることができると思います。就職活動のなかで焦ることもあると思いますが、後になればその時間も楽しく話せるようになると思います。皆さんの就職活動が納得のいくものになりますよう祈っています。