社会貢献・CSR

地域

自社農地で、地元小学生による対象とした芋掘り体験

芋掘り体験の写真

当社は、九度山の地において1メガワットの太陽光発電システムを運営しています。その隣接農地において、小学生の皆さんに芋ほり体験学習をおこなっております。太陽光発電の説明、当社職員が栽培した畑での芋ほり、掘った芋を使ってフライドポテトの試食などを通して、子供たちに自然の恵みを感じてほしいとはじめた活動です。
子どもたちから、「家に帰って、お母さんに自分で掘ったさつま芋で作ってもらったスイートポテトやケーキが美味しかった。」「店に置いているさつま芋より大きくてびっくりした。」などの声をいただいております。

地元小学生による工場見学

地元小学生による工場見学の写真

地元企業がどのような活動をしているかを知ってもらうために、地元小学校の会社見学を受け入れています。工場見学に加えて、当社の歴史やこめ糠の高度利用、社会貢献について説明します。できるだけ平易な言葉で、当社が自分たちの町の一員であるということを理解してもらうよう努めています。

災害時に使用する緊急物資置場を地元自治区に提供

緊急物資収納庫設置スペースの写真

地震などの大規模災害が発生したときは、まず自分の安全を確保して、地域の人たちで助け合い、公的機関の救助を待つという考え方「自助共助公助」が定着しつつあります。当社は、災害発生時に地元住民の方が迅速な救援活動を実施できるよう、地元自治区と話し合い、自社敷地内の使い勝手の良い場所に緊急物資収納庫設置スペースを提供しています。