オレオケミカル製品

脂肪酸エステル

脂肪酸エステル

脂肪酸エステルは、食用として使用できない再生産可能な植物系原料を最大限有効活用しており、環境に配慮した製品となっています。主な用途として樹脂可塑剤・繊維油剤・金属加工油(切削油・圧延油・塑性加工油)・合成潤滑油・軽油代替燃料等に使用されています。また、脂肪酸エステルの受託製造も承ります。

お見積もり・ご相談
お問い合わせ

物性を見る物性を閉じる

記載の性状代表値は製品の保証項目および保証値ではございません。

商品名 性状代表値 主用途
動粘度 流動点 引火点
m㎡/ s (40℃)
TFE-120SB 240 -10 256 繊維加工油・防錆剤
TFE-4113B 11.0 -27.5 214 金属加工油
TFE-4213D 9.0 2.5 212 金属加工油
TFE-45EH 12.0 -15 216 インキ・金属加工油剤
TFE-47TM 78.0 -10.0 220 金属加工油
TFE-ME 4.7 -7.5 170 インキ・金属加工油
TFE-MED 4.2 -5.0 175 繊維加工油・洗浄剤
TFE-OLNP-M 19.5 -15.0 266 金属加工油
TFE-OLPG 19.5 -22.5 265 ウレタン樹脂可塑剤
TFE-OLPT 63.0 -20.0 316 金属加工油
TFE-RDDG 2927.3 5.0 281 金属加工油
TFE-SREH 7.9 -27.5 214 金属加工油
TFE-SRNB 5.6 -12.5 205 ウレタン樹脂可塑剤

界面活性剤TSF- シリーズ (TSUNO SURFACTANT)

脂肪酸エステル

TSF-50, TSF-75は分子内にカルボキシル基及びアミノ基をもつN-アルキルアミノ酸誘導体型(β-アラニン型)の両性界面活性剤です。また、pHを変えて洗浄性を調整する事ができます。強酸・強アルカリ・食塩水のような高電解質溶液に高い溶解性を示し、多くの有機化合物、無機化合物も可溶化させることが出来ます。また、耐腐食性だけでなく防食剤の効果もあります。

お見積もり・ご相談
お問い合わせ

物性を見る物性を閉じる

商品名 性状代表値
色相 酸価 定量値 石油エーテル可溶物 エタノール不溶物
G mg KOH / g % % %
TSF-50 1- 85 40 5.0以下 3.0以下
TSF-75 1- 45 30 5.0以下 3.0以下

記載の性状代表値は製品の保証項目および保証値ではございません